女性 気がある 仕草

女性が気があるときにする仕草について

スポンサーリンク

女性が男性に好意を寄せ、直接口に出してこなくても気があるときにする仕草はいくつかあります。
例えば、よく目が合う、というのも一つです。
それは、女性がその人を気になっているからこそ目で追ってしまうので、よく目が合うようになります。
また、今まではなかったのに、「おはよう」や「お疲れさま」などとよく挨拶等声を掛けてくれるようになるのも、仲良くなりたい男性に対してする仕草の一つになります。
そこからだんだん会話をするようになり、連絡先を交換するくらいにまでなれば、さらに違った仕草でアピールしてくる可能性が高いです。
電話やメール、ライン等での連絡がよく来るようになります。
そして、二人で食事をしたい、といったようなアピールをしてきたりします。
スポンサーリンク

スキンシップが多くなるのも、気がある男性にする仕草の一つです。
なんてことはない軽いスキンシップでも、他の男性にはしないのに、自分にはしてくる場合など、その女性は、自分に気がある可能性が高いです。
目が合っては相手がそらす、という仕草も、自分の気持ちを気づいてほしいときによく女性はします。
目が合うたびにニコっと笑ってくれる、という場合も、気になる男性に自分の存在や想いを気づいてほしいときにすることが多いです。
なかなか男性は気づかないことも多いのですが、女性は、直接は恥ずかしくて言えない場合でも、このようなサインを相手に送っていることが多いです。
できるだけキャッチできるよう、アンテナを張っておくと、上手くいく機会も増えていきます。
スポンサーリンク